男性にとって不倫をするメリットとは!?

男性にとって不倫をするメリットとは!?

社会的に「不倫は悪」というイメージがある中で、リスクを侵してでも不倫をしようとする男性は珍しくありません。不倫が発覚すると、不倫相手から慰謝料の請求、社会的地位の損失などというデメリットがある中で、メリットも多くあります。

本記事では、不倫のメリットとは一体どのようなものがあるのかについて詳しく紹介します。これから不倫相手と関係を持とうと考えている方はぜひ参考にしてください。

男性が不倫をする3つのメリットとは

男性が不倫をする3つのメリットとは

さまざまなリスクがある中、なぜ男性の中には不倫をしてしまう方がいるのでしょうか。不倫にはデメリットよりもメリットの方が男性側にあり、結果として不倫に手を出してしまうのです。

不倫に手を出す理由として、大きく分けて3つのメリットがあります。

  • 非日常な経験を体験できる
  • 将来的な負担の軽減
  • 金銭的に安くセフレの関係になりやすい

男性側が不倫をするメリットを熟知し、どのようなことに気をつけながら不倫関係を築けば、トラブルの回避が可能です。一方で、メリットを理解しながら注意すべきことに対処していないと、社会的地位を失う可能性があるため理解しておく必要があります。不倫の具体的な3つのメリットについて、それぞれ男性の視点に立ちながら細かく解説していきましょう。

非日常的な関係の中で好きな自分で立ち振る舞える

結婚生活や職場での日常的な生活においては、社会的責任や父親の立場など自分の社会における背景から、自分に行動の制限がかかりストレスを抱えてしまうことがあります。

特に管理職の立場に立つ人間は、社会的な責任から普段から厳粛な態度を取らなければいけない、職場では弱音を吐くことができないなど「見えないプレッシャー」と戦っている方も珍しくありません。

一方で、不倫相手の場合、身分を隠して相手と関係に発展すれば、自分の社会的立場に対して考える必要がなく自由な立ち振る舞いをおこなうことができます。仮に普段見せないような姿で自由な立ち振る舞いをおこなっても、相手は「不倫関係」にあるということから、否定することもありません。

さらに、間違った行為をしても、「不倫」という行為自体が罪悪感のある行為のため、自分勝手な行動自体に罪悪感をあまり感じないという方も多くいます。管理職や社長など社会的地位にある人男性は、「不倫相手に自由な振る舞いができる」というメリットを感じておこなう方も珍しくないことを認識しておきましょう。

不倫をする目的が明確なためお互いにとって楽な関係を維持できる

不倫をする目的が明確なためお互いにとって楽な関係を維持できる

不倫では自由な恋愛と大きく違うポイントとして、男女間での利害関係の目的が一致している点にあります。例えば、肉体関係だけの目的の不倫であれば、ホテルで会うことが中心となり、ショッピングや食事のデートなどがありません。一方で、自由恋愛のような恋人との関係を臨んでいる関係であれば、恋人のようなデートをおこなうと、人によって不倫のあり方が異なります。

さらに不倫はお互いの社会的立場・家庭など、「弱み」を知ることになります。不倫を第三者に打ち明ければ、社会的地位を失うことは避けられないため、お互いの今の地位を崩さないために踏み込んだ話に発展することがありません。

うまく関係性を維持できれば、相手の家庭や職場などを詮索せず、肉体関係だけの関係を維持できます。さらに、不倫相手が自由恋愛のように強い感情を持ちうまく関係性を維持できないと判断した場合、トラブルになる前に別れを切り出すことも自然にできます。男性にとっては、「自分にとってストレスを発散できる都合が良い女性」として関係を長く維持できるでしょう。

一方で、不倫相手によっては距離感を間違えて接する可能性があるため、適切な距離を保てるかどうかを判断しながら、不倫相手を精査する必要があることも意識しておきましょう。

安い価格で肉体関係が実現できる

不倫をする最大のメリットは、風俗よりも安い価格で女性と肉体関係を持つことです。既婚男性が女性と肉体関係を持とうと思っていても、風俗やキャバクラでは1回の費用が数万円以上必要になります。

ある程度お金を持っている男性であれば、関係を維持することが可能になりますがそうでなければ、経済的に苦しく、関係を持ったとしても月に1回が限度です。

一方で不倫は相手の同意さえあれば、ホテル代だけで肉体関係を築くことが可能です。特定の女性と関係を持てば、結果として定期的に安くセックスを実現させることも難しいことではありません。

さらに、安くセックスができることは男性だけにとってメリットがあるわけではありません。不倫をする女性の中で、相手が既婚女性の場合、関係を持つことに積極的になるケースもあります。

既婚女性の多くは、家庭内で旦那に相手にされず自分の性欲をうまくコントロールできなくて悶々としている場合も珍しくありません。そのような性欲を発散できないでいる人妻が不倫をすると、欲求不満を解消してもらい、結果として不倫相手が「性欲の捌け口」になることもあります。

お互いの利害関係が一致しているため、風俗、キャバクラなどと異なり安い価格で肉体関係を維持できるというメリットが不倫にはあると言えるでしょう。

不倫はダブル不倫になる状態が理想

不倫はダブル不倫になる状態が理想

不倫相手を見つける時は、ダブル不倫の状態になるような関係が望ましいと言えます。特に相手が既婚女性の場合、家庭を持っているため「夫に不倫がバレてしまうと困る」という状態になります。

一方で独身女性と不倫をする場合、関係性が崩れてしまった時に、会社に告発をして社会的な信用を失わせる、男性の家庭を壊し自分と結婚するように仕向けるといったことが考えられ、相手との付き合い方を間違えると、信用を失ってしまうということも考えられ注意が必要です。

男性側の社会的信用を失うリスクを回避するためにも、ダブル不倫がおすすめです。相手が「不倫」であれば、男性側の家庭を壊すような行為を事前に回避できるようになります。

人妻掲示板では、既婚女性が不倫相手を探しているため、自然と相手の素性を明かさず、利害関係の一致した恋愛を求めることになり、結果としてお互いにメリットのある有効的な関係を維持できるようになると言えるでしょう。

不倫相手を探すなら既婚女性が多い人妻掲示板を

不倫相手を探すなら既婚女性が多い人妻掲示板を

男性が不倫をする理由は、男性側にとって「都合の良い女性」を探すためということが今回の記事で理解いただけたのではないでしょうか。

男性が不倫相手を探す際に、既婚女性を探すのであれば人妻掲示板がおすすめです。人妻掲示板の会員は既婚女性が多く、関係のこじれない「肉体関係」を求める女性が多く登録しています。人妻掲示板を利用すれば、理想的な関係性で相手と出会える可能性が期待できるでしょう。